Dora
麻雀で勝ち続けるために

最強の戦術は自制心

ギャンブルは自分との戦いってよく言いますよね。

フリー麻雀は勝てるギャンブルですけど、それは一部の人。

適正的打。いつも同じ精神状態で打てる自分を作るのが先決です。

勝っている時はイケイケになって負けている時は絞り込むのではありません。
いかなる状況においても適正の一打を見極めるのはアナタの自制心なのです。

フリー麻雀ではお金が賭けられます。それゆえにお金の増減によって精神状態が安定しない場合がでます。これは強者でも初心者でも同じです。ですので自分の状態を常に一定に保てるような打ち方が必須となります。

大丈夫だろうと軽く打った牌がきっかけとなって、悪循環になってしまうことは珍しくはありません。

負けが込んでくると、多くの人は少ない確率に希望を持ち始めます。
確率の低いものに大きな期待を寄せ始めたらアナタの精神状態は悪くなりつつあるといってよいでしょう。

この牌が通れば、この配牌をあがりきれば・・役満配牌をあがりきらなければ・・・フリー麻雀での状況は刻一変化します。自分の手牌がドラ5の手だからといって、親のリーチに対してリャンシャンテンから突っ込むのは確率的に圧倒的に不利ということです。

無事に上がりきれる場合もありますが、トータルで考えるとマイナスな結果を生み出します。フリー麻雀では一般的にチップの割合が高く、リーチが圧倒的に有利なのは明確です。

麻雀の対戦は自分ひとりではありません。残りの2人、3人が皆、欲を持っています。勝ちたい欲望です。その中で勝者が一人きまるのです。その差は自分をコントロールする力。自制心の向上こそがフリー麻雀の最強戦術ではないでしょうか。

最強の戦術は自制心 はコメントを受け付けていません